【花咲ガニ】おすすめ通販2022年最新!値段順ランキングTOP6

目次

【2022年最新】花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP6


在庫状況について2022.9.19更新
第1位: まかない用「朝ゆで」花咲ガニ(北海道厚岸産/オス・メス混み)〈販売元:北釧水産〉

【在庫:あり】【数量限定】【販売期間:9月23日(金)午前8時まで

第2位:「蟹の匠」茹で上げ!子持ち花咲ガニ〈販売元:北釧水産〉

【在庫:600g前後のみ在庫あり】

第3位:北海道根室産 花咲ガニ 600g~800g以上2尾(平均1.4kg)

〈販売元:根室海産物 一丸水産-かずまる-〉【在庫:あり】


※第5位の商品は現在売り切れ(再入荷のメール案内あり)
商品の販売ページでメールアドレスを登録すると、再入荷したときにメールでお知らせしてくれますので、気になる方は、早めに登録してください。

※第6位の商品は9/9現在、再入荷されていますので、気になる方は早めにチェックしてください。


これから2022年最新版、花咲ガニを通販で購入する際のおすすめの商品を、1kgあたりの値段を安い順からランキング形式で6つ紹介していきます。

花咲ガニは根室湾沖で年間通じてごくわずかしか採れず、普通は北海道でしか食べられない貴重なカニです。

「きっと花咲く花咲ガニ」とも言われ 
・受験合格祈願にも最適 
・縁起物としても知られています(結婚祝や結婚記念日にも喜ばれるそうです)

そんな貴重な『花咲ガニ』を食べてみたい!
でも高そう…値段はいくらぐらい?と気になりますよね。

ここではそんな方のために、高評価の店舗から1kgあたりで価格の安い順に紹介していきます。
もし迷った方は、ランキングを参考にしてみて下さいね。

それでは第1位から見ていきましょう!!

第1位
まかない用「朝ゆで」花咲ガニ 600g前後~1.8kg前後まで選択可能
(北海道厚岸産/オス・メス混み)
※数量限定・販売期間は9月23日(金)午前8時まで〈販売元:北釧水産〉

金額 2,940円~8,820円(税込) ※送料別
(1Kgあたり約4,900円 ※どの商品でも1kgあたりの金額に変化なし)
在庫状況あり(数量限定)
配送 冷蔵便 
※沖縄県・離島はお届け不可
原産地北海道産(厚岸)
まかないの理由身入れが7割~8割前後で、足が折れていたり、とれていたりするもの、
また、甲羅に傷があるものも含まれる場合もあり。品質には問題ないのでご安心下さい。
メス・オス(子持ち・子なし)混み。※メス・オスは選べません

2022年花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP7の1位は
『北釧水産』が販売する『まかない用「朝ゆで」花咲ガニ』です。

こちらの『北釧水産』は30年も前から豊洲(古くは築地)や大阪をはじめとした全国の中央市場や、蟹専門の小売店、かに料理専門店などへ蟹を届けているお店です。

まかない用なので身入れは7~8割など理由はありますが、このぐらいの身入れでしか味わえない美味しさがありということです!
また、1年で数ヶ月だけの濃厚でコクのある美味しさは絶品。
たくさんの花咲がにの中からさらに活きのいい状態のものだけを仕入れてお届け致してくれるそうです。

未冷凍で「活」「ゆでたて」は北海道人でも食べる事ができる人はごくわずかとは、かなり貴重ですね。

そして、こちらの商品は今回紹介する7つの商品中で、1kgあたりの価格が最も安く
『数量限定・期間限定(2022/9/23 午前8:00まで)』の商品なので、売り切れてしまう前に早めにチェックすることをおすすめします。



第2位
「蟹の匠」茹で上げ!子持ち花咲ガニ 650g前後(急速冷凍)
〈販売元:北釧水産〉

金額650g前後➡3,900円(税込)※送料別
700g前後➡4,200円(税込)在庫なし
(どちらも1Kgあたり約6,000円)
在庫状況あり
配送冷凍配送
原産地北海道(厚岸)産

2022年花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP7の2位は
『北釧水産』が販売する「茹で上げ子持ち花咲ガニ」です

2位にも北釧水産の花咲ガニがランクイン!

こちらは子持ち花咲ガニ。ジューシーでコクがあり、海老のようにぷりぷりな食感がたまらない美味しさ。
蟹通がうなる濃厚なコクとぷりぷりの食感だそうです。
北釧水産では新鮮な花咲がにを、1尾1尾丁寧に茹で上げ、急速冷凍でお届けしてくれるそうです。

子持ちガニということで大人気の商品です。

700gの商品は9.19現在売り切れとなっています。
こちらの商品も売り切れる可能性が高いですので、気になる方は早めにチェックしてください。



第3位
北海道根室産 花咲ガニ 600g~800g以上2尾(平均1.4kg)
〈販売元:根室海産物 一丸水産-かずまる-〉


金額9,980円 (税込) ※送料込み
(1kgあたり7,128円)
在庫状況あり
配送冷凍配送
(2日~7日以内に発送)
原産地北海道根室市

2022年花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP7の3位は
『根室海産物 一丸水産-かずまる-』が販売する「北海道根室産 花咲ガニ 600g~800g以上2尾」です。

楽天市場で口コミ★4.64と高評価の商品です(2022.8.28現在)

北海道根室産で水揚げされた花咲ガニを厳選買い付けしているそうです!
そのため身入りは抜群!!購入したお客さまのほとんどの方にご満足いただいているとの事です。

根室ブランドの花咲ガニが気になる方は、こちらの商品がおすすめです。



第4位
ボイル冷凍 花咲蟹姿 600g前後×2尾(1.2kg)〈販売元:北国からの贈り物〉

金額9,980円(税込)※送料込み
(1Kgあたり約8,316円)
在庫状況あり
配送冷凍配送
(最短でご注文日より、3営業日以内の発送となります。土日祝日・年末年始を除く)
原産地北海道、ロシア

2022年花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP7の4位は
『北国からの贈り物』が販売する「ボイル冷凍 花咲蟹姿 600g前後×2尾(1.2kg)」です。

『北国からの贈り物』は1965年創業の老舗で、経済産業省IT経営百選「奨励賞」受賞他、多くの受賞歴を持ち信頼できるお店です。
お店の目利きが選んだこだわりの蟹なので、身入りが良く味も良いともことです!

お店独自の厳しい品質チェックもとに厳選した原料のみを仕入れ、さらに工場で身入り、サイズ、折れ、フジツボの有無などをしっかりチェックした、極上品のみを選別しているそうです。

自宅用にはもちろん、お歳暮やギフトにも安心して選べますね。




第5位 
花咲ガニめおとセット特大サイズ (オス2g前後+メス1.6kg前後=3.6kg前後)
(メスは内子外子付き)〈販売元:かにまみれ〉

※2022.9.9現在売り切れ (商品ページに再入荷のメール案内あり)

金額38,000円(税込)
(1Kgあたり約10,556円)
在庫状況あり 売り切れ(再入荷した場合のメール案内あり)
配送冷凍配送・送料別
(最短でご注文日より、3営業日以内の発送となります。)
原産地オス:ロシア産、メス:北海道根室産

2022年花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP7の5位は
『かにまみれ』が販売する「花咲ガニめおとセット特大サイズ」です。

こちらの『かにまみれ』は最高品質のこだわりをもち「鮮度」「味」にも自信あり、全品ワケナシの商品を販売されています。

1尾1kg級の花咲ガニはかなり希少だそうです。地元根室でも見かけないとのことで
早いもん勝ち!!だそうです。

こちらは商品は売り切れ(2022.9.19現在)となっています。
商品の販売ページでメールアドレスを登録すると、再入荷したときにメールでお知らせしてくれるので、花咲ガニのオス・メスのどちらも堪能したい!という方は、登録してみてください。





第6位 
花咲ガニ メス 1.7kg前後〈販売元:かにまみれ〉 

金額1.7kg前後-23,460円(税込)
(1Kgあたり約13,800円
在庫状況あり 
配送冷凍配送・送料別
(随時発送いたしますが、発送までに最大で4日ほどかかる場合があります。)
原産地北海道(根室産)

2022年花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP7の7位は
5、6位に引き続き『かにまみれ』が販売する「花咲ガニ メス 1.7kg前後」です。

花咲ガニのメスならではの、内子と外子が絶品。
食通垂涎のクラブキャビアとも言われるそうです。
「内子・外子(卵)」「カニ身」「カニミソ」「見た目」が全部楽しめるオールインワンの花咲ガニのメス。

こちらは商品は一時売り切れになっていましたが、再入荷されています!!
また、いつ売り切れになるか分かりませんので、こちらの商品が気になる方は、早めにチェックして下さいね。





まとめ

いかがでしたでしょうか。
花咲ガニ おすすめ通販 値段順ランキングTOP6を紹介してきました。

花咲蟹は年間を通して、ほぼ冷凍で流通される為、ゆでたてを食べる事ができる機会は本当に貴重だそうです。

もしどれを購入しようか迷ってしまったら、冷凍されていない上に、今回のランキングで1kgあたりの値段が最も安い
北釧水産のまかない用「朝ゆで」花咲ガニ(北海道厚岸産/オス・メス混み」がおすすめです。

数量限定・販売期間:9月23日(金)午前8時までの限定商品なので、
気になる方は「まかない用「朝ゆで」花咲ガニ(北海道厚岸産/オス・メス混み)〈販売元:北釧水産〉」←をクリックして公式サイトで商品の詳細を確認してみてください。

目次